早く子供が欲しいと思ってきた私は、ずっと今の彼と結婚がしたいと思っていました。

しかし、なかなか彼の覚悟が決まらず結婚の話をするといつもはぐらかされてしまっていました。

あまり焦らせてもいけないと思い、自分からはその話はもうしないと決めました。

そんな彼と夏に旅行に行くことになり、場所は沖縄か京都で迷っていました。

以前から沖縄は好きで、京都にはまだ行ったことがなかったのでずっと行きたいと言っていたんです。

話し合った結果、今回の旅行は京都に行くことにしました。

清水寺に行った後はお茶屋さんで一休みし、たまたま通りがかったジュエリーショップに彼が入ろうと誘ってきました。

珍しいなぁと思いながらも、キラキラと輝く指輪にうっとりして見ていると、「好きな婚約指輪を選んでいいよ。

」と彼が言ってくれたんです。

その言葉がプロポーズになるのですが、嬉しくてその場で泣いてしまいました。

京都で他にはないデザインの婚約指輪を探す

こんなかたちで婚約指輪をもらえると思ってもいなかったのですが、すぐに気に入った指輪があって即決でした。

私の一生の思い出になりました。